時間管理のマトリックス【緊急度】と【重要度】

あまりにも有名なフレーズですが自分への確認と心がけのために新年最初のブログの内容にしようとおもいます。

生活をしていくなかで最も重要なひとつとして「時間管理」があると思うのですがその上で何を今するべきなのか?という優先順位を決めておかないと、時間に追われ期日に間に合わない事態が発生してしまいます。プライベートと仕事の両立になれば更に重要になるのではないでしょうか。

前出させましたが「出来る」前提で物事をすすめるためには必ず時間をどのように使うのかを決めなければなりません。

その決めるための指針になるのが【緊急】【緊急ではない】【重要】【重要ではない】の4つに区分されたマトリックスなのです。

では緊急かつ重要なことってどんなものがあるでしょう?
・締め切りのある仕事
・クレーム処理
・病気や事故
・危機や災害
次に緊急ではないが重要な事は
・人間関係づくり
・健康維持
・準備や計画
・勉強や自己啓発
・真のレクリエーション
・エンパワーメント

そして緊急だけど重要ではない事。これを重要だと思ってしまう事が非常に厄介。
・突然の来訪
・多くの電話やメール
・多くの会議や報告書
・無意味な冠婚葬祭
・無意味な接待や付き合い
・雑事

最後に緊急ではなく重要でもない事。悪しき習慣
・暇つぶし
・単なる遊び
・だらだら電話やメール
・待ち時間
・多くのテレビやネットサーフィン
・その他意味の無い活動

いかがでしょうか?
自分にとって何が重要なのかを見失うと時間はどんどん吸われてしまいます。
一見大切に思われる役務や接待などは「ノー」といえる勇気が必要でしょう。

目的をもち豊かな人生を送るために自分自身を見つめ、計画し、行動していきたいと思います。
忙しい先に何があるのか?これが自分にとって、家族にとって、会社にとって、地域にとってどのような影響を及ぼすのかをしっかりと見つめていきたいとおもいます。

僕にかかわる人々が喜び幸せになるために頑張っていきます。

どうぞ本年もこんな僕に力を貸していただけたらと思います。よろしくおねがいします。