ぶれない自分

先日久々に会った友人に「Jinさんはなぜぶれないの?」と質問された。基本的に飽き性の僕は次から次へといろいろな事に興味が湧いてしまうのだが、友人からはぶれずにやっていると映っているのだろう。
ぶれない自分とは何なのか?答えはひとつ。
人生における目的が明確である。
という事。目標と目的を区別することで自分が何を目指しているのか、何処に向かっているのか区別できる。
桃太郎に置き換えればわかりやすい。

20130820-102937.jpg

目標は鬼退治だが目的は村の平和。
鬼退治が終わっても村の平和のためにいろいろな事をするでしょう。
また目標を達成させるためには犬、猿、キジといった仲違いするメンバー達がそれぞれの得意分野で鬼を退治する。
彼らはきびだんごという報酬をもらうために一時的に集まったメンバーであり、目標達成した後はおそらくそれぞれの生活に戻ると思う。

僕も様々な人達と交流を持ってきたけど目的に反する人間、または途中で目的を見失った人間とは自然と距離が離れてしまった。
好きとか嫌いという事ではなく、真正面から誠心誠意向き合えるかどうかがを大切にしている。

ぶれない目的のうえで革新的な事業、サービスを創っていきたい。

僕個人の目的は

私にかかわった人々に喜びを与え、幸せを共有していきます。

僕に会えて良かったと言ってもらえることが僕の幸せなのです。