それって誰のせい?

スマホゲームでおなじみのパズドラ。

th_IMG_1744

ダンジョンにあわせてチームを編成して攻略していく。やり込んで行くとなかなか奥が深い。すっかりと生活の一部になってしまったわけだけど、今朝息子が僕の後ろで落ち込んでしまっていた。
どうやら僕が途中でやられてしまった時に「あちゃ〜〜〜」と舌打ちをしながら悔しがっていたのを自分のせいだと思ってしまったようだ。

もちろん僕は息子のせいにするつもりにしたくて声に出した訳ではない。息子自体なんの邪魔をしたわけでもない。
ただ僕のミスでやられた。

じつはこのような事は会社や友人関係同士でも起こる。
上司が機嫌悪そうに見える。最近周囲が冷たく感じる。日頃からコミュニケーションが円滑に取れている相手ならば誤解だという事もあるが、円滑ではない場合なにかとトラブルの種になってしまう恐れがある。

そんなつもりで言った訳ではないのに相手を傷つけてしまったという経験は僕にもあるし、その逆もある。

たとえば掃除を任されていた人が2人いるとしよう。
掃除をする事はどうも面倒くさいという理由で日頃から手を抜いている人と、掃除を徹底的にやっている人。
たまたまその箇所で誰かが「汚い部屋だなぁ。こんな汚い部屋では何もしたくない。」と言ったとしたら掃除をやった2人はどう感じるだろうか?
「そんな回りくどい言い方をしなくてもいいじゃないか。最低」と相手のせいにするのか「いつも綺麗にしているのに今日に限って、、、常に綺麗にしよう。」と自分のせいにするのか。

後ろめたい行動をしていると何かがあった時に自分の事を言われているような気がしてしまう。
やるべき事をしっかりとやっている人はパワフル。この違いは非常に大きいと思う。

息子が僕の言葉でドキっとしたのは何か後ろめたい事でもあったのだろう。そしてその言葉を聞いた時に僕もドキっとした。
なぜならば親として後ろめたい事がいくつか見当たったから。

家庭を犠牲にしてしまっていた事を反省する。もっと家族に目をむけていこうと約束する。